マウンテントレイルレースに行くときに覚えておくべき6つのこと

登山道レースに行くときに覚えておく6つのこと  

マウンテントレイルランニングは、自然を探索して楽しむための挑戦的で楽しい方法です。トレイルランニングとは、体験を楽しんで楽しい時間を過ごすことですが、準備をしてはいけないという意味ではありません。マウンテントレイルレースに際に留意すべき点がいくつかあり

  1. 着手するます。自分の能力を知る

難しいタスクを実行できますが、いくつかの課題は難しすぎる場合があります。これは土と頂点で構成される山岳レースであることに注意してください。ですから、野生に入る前に、自分自身に正直になり、あなたの経験と身体的レベルを正直に評価してください。

  1. 水と食料確保する

を始める前に、小道沿いの井戸に水があるかどうか、または小川の水が飲めるかどうかを確認してください。何もない場合は、ランニングをカバーするのに十分な水を運んでください。

同じことが栄養にも当てはまります。小さなパックにたくさんのカロリーを入れて、走り抜けるのに十分な量があることを確認してください。道に迷うリスクが常にあり、実行に予定よりもはるかに長い時間がかかる可能性があるため、緊急の場合に備えて、いくつかの予備品を持参するようにしてください。

  1. トレイルに精通する

コースマップの標高プロファイルを確認してください。これにより、何を期待するかについての確かなアイデアが得られます。マークされたルートをたどりますが、事前にコースレイアウトの概要を把握しておくと役に立ちます。

トレイルランニングの準備には、迷子になった場合に備えてバックアップマップを保護することが不可欠です。マークされたトレイルを走る予定がある場合でも、一度も訪れたことのない遠い場所で走る場合でも、どこに行くのか、どのように戻るのかを知っておく必要があります。 

  1. 気象条件を考慮に入れるます

雨や強風などの気象条件の変化にも備える必要があり。その場合は、必ず上着をご持参ください。特定の地域、特に山岳地帯では、天候が急速に変化する可能性があることに注意してください。

  1. マークされたルートに固執する

マーカー付きのハイキングトレイルは、山の中を移動するための最も簡単で安全なルートです。エリアを知らない限り、マークされたルートに固執し、道に迷った場合に備えて、適切な装備と十分な食料と水があることを確認してください。

  1. レースを楽しんでくださいください

最後になりましたが、笑顔を忘れないで!ランナーとおしゃべりしたり、応援したり、通りすがりの笑顔を見せたりしましょう。レースのエチケットに従い、レースにサインアップした理由の1つは、楽しむことであることを忘れないでください。

地下足袋プリンスカップに登録南山

への旅に出かけますか?もしそうなら、ここ地下足袋であなたを温かく歓迎します!日本最大の登山道マラソンの優勝者になることに挑戦してください。